2014幹部ご挨拶

主将 RB#30 茂住 雄太

 

本年度、立教大学Rushers第80代主将を務めます茂住雄太と申します。

昨年度は、6勝1敗という結果に終わり、あと一歩という悔しい思いをしました。この結果を真摯に受け止め、本年度は目標である「日本一」を必ず成し遂げます。

今年は覚悟の年であり、10年、20年後のラッシャーズが常勝チームになれるかどうかを担う大きな年になると思っています。

選手、マネトレ、スタッフ、全員の力を合わせて目標である「日本一」を掴み取ります。

最後になりましたが、立教大学Rushersへの変わらぬご支援、ご声援の程、

何卒宜しくお願い致します。

 

 

副将 LB#21 坂口 裕一郎

 

本年度、立教大学Rushers第80代副将を務めます坂口裕一朗と申します。

2014シーズン、必ず結果を残します。信じてください。

是非春シーズンから毎試合スタンドに来てください。ラッシャーズファンの熱狂的な応援が私のモチベーションであり、追い風となります。昨シーズンも熱狂的な応援の中でプレーするのが毎試合の楽しみでした。今シーズンも日本一の熱い応援を宜しくお願いします。

 

 

副将 OL#58 平松 卓朗

 

本年度、立教大学Rushers第80代副将を務めます平松卓朗と申します。

いつもたくさんのご支援ご声援心より感謝しております。

今年はリーグが新たに編成され、例年より厳しい戦いになりますが、1試合1試合チーム一丸となって勝利し、必ずや目標である日本一を勝ち取りますので、これからも応援よろしくお願いします。

 

 

主務 DB#28 松原 大樹

 

本年度、立教大学Rushers第80代主務を務めます、松原大樹と申します。

私たちRushersは昨年度、日本一という目標を達成することができませんでしたが、

昨年度の結果から学ぶこともたくさんあり、チーム全体が成長していることを

日々感じています。

個人としては今後も不断の努力を、主務としてはチーム運営、サポートという面から

チーム全体を支えていきます。

今後も、Rushersへの熱いご声援をよろしくお願い致します。