清里遠征初日を終えて

 

6/22(土)早朝。池袋に集合した我々は清里を目指し出発致しました。

 

到着後は殿堂にて、創部者であるPaul Rusch氏への見聞を深めました。

 

【Paul Rusch杯を手に取る選手たち】

 

 

 

 

メモリアルフィールドでは、朝から山梨学院大学と山梨大学の皆様がグラウンド整備を行って下さり、第六回を迎える今大会の準備が整いました。その後、山梨学院大学と山梨大学と皆様にはRUSHERSコーチ陣によるクリニックが行われました。

 

【ライン引きの様子】

【山梨大学、山梨学院大学アメリカンフットボール部の皆さんとの1枚】

 

 

 

練習後には明日の対戦校である東京学芸大学の皆様と共に合同記念礼拝、レセプションを行いました。

【合同記念礼拝にて両校監督•主将の記念撮影】

【レセプションにて学芸大学の皆様】

 

清里に戻ってくる度にRUSHERSの原点を再確認することが出来るのとともに、いつでも我々を暖かく迎えて下さる多くの関係者皆様に感謝致します。

 

明日は東京学芸大学との試合です。PaulRuschメモリアルフィールドにおいて行う意義や、歴史を胸に止め必ず勝利したいと思います!

 

 

 

 

2013.6.22 清里より